Einfache Projektliste Software-Karte

50 Projekte im Ergebnis
Letztes Update: 2013-03-14 16:00

UniDic

UniDicとは

  • UniDicは日本語テキストを単語に分割し,形態論情報を付与するための電子化辞書です。
  • unidic-mecabは形態素解析器MeCabの辞書として利用できます。
Letztes Update: 2014-06-03 01:58

Thinknowlogy

Thinknowlogy is grammar-based software, designed to utilize the Natural Laws of Intelligence in grammar, in order to create intelligence through natural language in software. This is demonstrated by programming in natural language, reasoning in natural language and drawing conclusions (more advanced than scientific solutions), making assumptions (with self-adjusting level of uncertainty), asking questions (about gaps in the knowledge), and detecting conflicts in the knowledge. It builds semantics autonomously (with no vocabularies or words lists), detecting some cases of semantic ambiguity. It is multi-grammar, proving that Natural Laws of Intelligence are universal.

Letztes Update: 2014-03-04 12:01

Sanzang

Sanzang is a compact and simple cross-platform machine translation system. It is especially useful for translating from the CJK languages (Chinese, Japanese, and Korean), and it is very suitable for working with ancient and otherwise difficult texts. Unlike most other machine translation systems, Sanzang is small and approachable. Any user can develop his or her own translation rules, and these rules are simply stored in a text file and applied at runtime.

(Machine Translation)
Letztes Update: 2010-10-19 13:36

ローマ字版郵便番号辞書

高精度なローマ字版の郵便番号辞書を無料で提供することを目的としたプロジェクトです。

日本語で入力された住所情報等を的確なローマ字に変換する方法等も検討します。

Entwicklungsstatus: 4 - Beta
Lizenz: Fair License
Natürliche Sprache: Japanese
Register Date: 2010-06-15 16:33
Letztes Update: 2015-10-24 17:15

中・長単位解析器 Comainu

Comainuは、音声研究に適した中単位、及び、構文・意味研究に適した長単位を自動構成するツールです。

詳しくは http://comainu.org/

git repository: https://github.com/skozawa/Comainu

ソースファイルとモデルファイルの両方が必要です。

Letztes Update: 2017-08-04 15:36

dic-lookup-w3m

emacs-w3m die automatische Übersetzung und Wörterbücher im Internet oder nutzen.
Mit emacs-w3m im Internet konsultiere ein Wörterbuch, und übersetze es automatisch.
Das Internet konsultiert ein Wörterbuch mit emacs-w3m und übersetzt es automatisch.
(Eine automatische Übersetzung)

Letztes Update: 2013-11-22 13:30

ISO GrAF

グラフ注釈フレームワーク (グラフ) グラフ理論とアルゴリズムに基づくデータ モデルを使用して言語の注釈をモデル化します。グラーフ標準 ISO TC37SC4 作業グループ 1 の成果物です。この Java ライブラリ ・ グラーフ ・規格の一部であり、ライブラリによって生成されたスタンドオフ アノテーション ファイル ・ グラーフ ・準拠できない場合があります。

(Machine Translation)
Entwicklungsstatus: 5 - Produktion / stabil
Zielbenutzer: Entwickler
Betriebssystem: OS Unabhängig
Programmiersprache: Java
Letztes Update: 2010-10-25 05:04

ElixirFM

ElixirFM は、http://sourceforge.net/apps/trac/elixir-fm/に記載されている機能のアラビア形態の高度な実装です。ElixirFM のコア perl インタ フェース辞書編集および他の相互作用をサポートしながら、Haskell で書き込まれます。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2012-04-29 15:05

MyVocabtionary

MyVocabtionary (旧 phpVocabtionary)は、フリーの辞書を作成することができるPHPとMySQLベースのweb ソフトウェアです。私達の膨大な数の修正により、あなたの辞書さらに良くことができます!ダウンロードは、完全にフリーです。ユーザーフレンドリーな GUI を介してほとんどすべてをカスタマイズすることができます。オンライン辞書を作成することは簡単!

Databank Umgebung: MySQL
Entwicklungsstatus: 5 - Produktion / stabil
Natürliche Sprache: English, Slovene
Programmiersprache: PHP
Benutzerschnittstelle: Web Environment
Letztes Update: 2015-11-09 20:20

TEI LingSIG

これは、実験および生産スペース ブルートゥーススペシャルインタレスト グループ (SIG) テキスト エンコーディング率先 (TEI) の「言語の亭」、略して LingSIG と呼ばれます。多くの情報とリンクの wiki (この説明上のタブからアクセス) を参照してください。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2010-03-15 23:20

Cunei Machine Translation Platform

Cunei は知られている翻訳コーパスでのインスタンスに基づく動的な統計モデルを構築するデータ駆動型機械翻訳システムです。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2016-05-03 18:57

Multi-Lingual Vocabulary Trainer

クロスプラット フォームのアプリケーションはユーザー任意の言語からの語彙を習得する狙い。(ワット/翻訳、カテゴリ、文、メモ、画像) の追加/編集/削除単語ワード。レビュー (クイズ) 単語。

(Machine Translation)
Databank Umgebung: SQLite
Entwicklungsstatus: 5 - Produktion / stabil
Zielbenutzer: End Users/Desktop, Bildung
Betriebssystem: MacOSX, Linux, Windows 7, Windows XP
Programmiersprache: C++
Benutzerschnittstelle: Qt
Letztes Update: 2017-09-14 19:11

Helsinki Finite-State Technology

ヘルシンキ有限状態トランスデューサーのツールキットは、自然言語の形態を処理するためものです。このツールキットは形態学的複雑さを様々 な言語の数の広い適用範囲の実装によって示されます。

(Machine Translation)

Eliza 6000

This is intended to be a historically accurate re-implementation of Weizenbaum's famous 1966 program ELIZA, runnable on the Living Computer Museum's recently restored 1967 CDC mainframe computer.

Museum visitors (and people elsewhere in the world, who log in to the mainframe remotely via the Internet) not only will be able to have a conversation with the program's simulated AI, but also will be able to "teach" it new responses, as Weizenbaum originally intended, using Weizenbaum's original syntax.

Entwicklungsstatus: 2 - Pre-Alpha
Lizenz: ISC License
Natürliche Sprache: English
Betriebssystem: Other Operating Systems
Programmiersprache: Lisp
Themen: Linguistics
Benutzerschnittstelle: Console/Terminal
Register Date: 2019-02-01 08:43