Downloadliste

Sponsored link

Projektbeschreibung

blanco Framework is code generation framework for Java. It include R/O mapping tool 'blancoDb', SQL editor plug-in 'BlancoSqlEditorPlugin'.

Systemanforderungen

Die Systemvoraussetzungen sind nicht definiert

Veröffentlicht: 2007-10-26 22:57
blancoBatchProcess blancoBatchProcess-0.1.2 (4 files Verstecken)

Versionsanmerkungen

blancoBatchProcessは 「バッチ処理定義書」というExcel様式を記入するだけで 簡単に バッチ処理をおこなうクラスの抽象親クラスソースコードが作成できるようにするためのツールです。
Java のソースコード自動生成に対応しています。
# C#.NETのソースコード自動生成には、まだ対応していません。

【javaコマンドそのものの戻り値について】
下記の値は javaコマンドそのものの戻り値として利用されています。
・Windows XPの場合
java.exe -version : 戻り値(0)
java.exe : Could not create the Java virtual machine. : 戻り値(1)
java.exe : NoClassDefFoundError : 戻り値(1)

[開発者]
1.伊賀敏樹 (Tosiki Iga / いがぴょん): 開発および維持メンテ担当
2.山本耕司 (Y-moto) : 仕様決定およびリリース判定担当

[ライセンス]
1.blancoBatchProcess は ライセンス として GNU Lesser General Public License を採用しています。

[依存するライブラリ]
blancoBatchProcessは下記のライブラリを利用しています。
※各オープンソース・プロダクトの提供者に感謝します。
1.JExcelApi - Java Excel API - A Java API to read, write and modify Excel spreadsheets
http://jexcelapi.sourceforge.net/
http://sourceforge.net/projects/jexcelapi/
http://www.andykhan.com/jexcelapi/
概要: JavaからExcelブック形式を読み書きするためのライブラリです。
ライセンス: GNU Lesser General Public License
2.blancoCg
概要: ソースコード生成ライブラリ
ライセンス: GNU Lesser General Public License
3.その他の blanco Framework
概要: このプロダクトは それ自身が blanco Frameworkにより自動生成されています。
このプロダクトは 実行時に blanco Framework各種プロダクトに依存して動作します。
ライセンス: GNU Lesser General Public License

Änderungsprotokoll

2007.10.26 (0.1.2) 開発版
生成される JavaDoc部分を改善。
Abstractクラスをパッケージアクセスに制限。
(plugin)プラグイン名が大文字から開始されていた間違いを修正。

2007.10.26 (0.1.1) 開発版
XmlParser: parseFile, parseDocumentは parseにメソッド名を統一。

2007.10.25 (0.1.0) 開発版
バッチ例外クラスの生成タイミングを調整。
パラメータについてバリューオブジェクトで取得するように仕様変更。
BlancoBatchProcessInparameterListStructure → BlancoBatchProcessInputItemStructure

2007.10.19 (0.0.9) 開発版
META2XML.ELEMENT_COMMON を削除。
メッセージ定義書を新たに作成すること。

2007.10.18 (0.0.8) 開発版
不要な自分自身jarファイルを除去すること。
(jar)jarファイル類の更新。
blancoValueObject (0.9.3) のようにParserクラスを新たに作成。
自動生成されたバリューオブジェクトのテストコードについて、これを削除
TODO 試験実施。