Downloadliste

Sponsored link

Projektbeschreibung

blanco Framework is code generation framework for Java. It include R/O mapping tool 'blancoDb', SQL editor plug-in 'BlancoSqlEditorPlugin'.

Systemanforderungen

Die Systemvoraussetzungen sind nicht definiert

Veröffentlicht: 2009-11-06 18:18
blancoDbDotNet blancoDbDotNet-0.6.8 (3 files Verstecken)

Versionsanmerkungen

blancoDbDotNet (以降 blancoDb) は SQL定義書から C#.NETソースコードを自動生成するツールです。
SQL定義書という *.xlsファイル形式の記述内容にしたがって、データベース入出力をおこなうソースコードを自動生成することができます。
blancoDbを使えば、データベース入出力の ルーチンワーク的で しかし厄介なプログラミングを人間が担当する必要はありません。Excelなどの表計算ソフトを使って、SQL定義書 に必要項目を記入するだけでよいのです。

チュートリアルや定義書記入要領などは、下記のURLで入手することができます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA027994/blanco/blancodb.html

自動生成されたソースコードは、それらが独立して動作するようになっています。ランタイムライブラリなどは必要ありません。
安全で確実で高速なデータベース入出力処理が必要な方は、ぜひ blancoDbを試してみてください。
Eclipseプラグイン形式かAntタスクで実行することが出来ます。

利用のおおまかなステップは下記のようになります。
1.Eclipseプラグインをインストールする。
2.blancoDbプラグインを起動する。
3.blancoDbプラグインで SQL(*.xls)ファイルを作成する。
4.Excelなどの表計算ソフトを使って、SQL定義書を記入する。
5.blancoDbプラグインで ソースコードの自動生成をおこなう。
6.自動生成されたソースコードを使って データベース入出力をするプログラムを作成する。

[ポイント]
・blancoDbのインストールに際して、他のblanco Frameworkプラグインの場合とは異なり、プラグインを解凍したうえで Eclipseプラグインとして登録してください。
これは blancoDbがソースコードを自動生成する際に、JDBCドライバが必要になるからです。
(自動生成されたソースコードは、実行時にはJDBCドライバは不要です)
プラグイン内の所定のフォルダにJDBCドライバjarファイルを配置してください。

[特徴]
・ごく普通のSQL文を そのまま利用できます。
利用しているリレーショナルデータベースのSQL文を そのまま利用できます。
・よくありがちなバグを予防するための仕組みをもっています。
(1)一意制約違反などが特別な例外として扱われていて、処理忘れを確実に防ぐことができます。
(2)SQLインジェクションを発生させにくい構造になっています。blancoDbの利用は SQLインジェクション対策として非常に効果的です。
・実行時に特別なクラスライブラリを必要としません。生成したソースコードだけで完結して動作します。
・ごく普通のリレーショナルデータベースの機能がそのまま利用できます。
(1)ロック、NULLなどを ごく普通に利用することができます。
(2)トランザクションを適切に扱うことができます。コミットとロールバックを任意のタイミングで呼び出すことができます。
・大量のデータを扱うことができます。
(1)処理件数が増えてもメモリ消費量が線形には増えません。
blancoDbが自動生成したソースコードは、数千万件のデータ処理などにも普通に対応することができます。
・ストアドプロシージャ呼び出しを利用できます。

[開発者]
1.伊賀敏樹 (Tosiki Iga / いがぴょん): blancoDb Enterprise Editionから blancoDbDotNetにフォークした後の開発および維持メンテ担当
2.下地宏和 : 仕様決定およびリリース判定担当
3.小堀陽平 : 試験およびリリース判定担当
4.山本耕司 (ymoto) : 試験およびリリース判定担当。blancoDbDotNet への ODP.NET 対応の機能追加。

[ライセンス]
1.blancoDbDotNet は ライセンス として GNU Lesser General Public License を採用しています。

[依存するライブラリ]
blancoDbは下記のライブラリを利用しています。
※各オープンソース・プロダクトの提供者に感謝します。
1.JExcelApi - Java Excel API - A Java API to read, write and modify Excel spreadsheets
http://jexcelapi.sourceforge.net/
http://sourceforge.net/projects/jexcelapi/
http://www.andykhan.com/jexcelapi/
概要: JavaからExcelブック形式を読み書きするためのライブラリです。
ライセンス: GNU Lesser General Public License
2.blancoCg
概要: ソースコード生成ライブラリ
ライセンス: GNU Lesser General Public License
3.その他の blanco Framework
概要: このプロダクトは それ自身が blanco Frameworkにより自動生成されています。
このプロダクトは 実行時に blanco Framework各種プロダクトに依存して動作します。
ライセンス: GNU Lesser General Public License

Änderungsprotokoll

2009.11.06 (0.6.8) RC6
入力パラメータの BigInt について、ODP.NET 上での表現に間違いがあったのでこれを訂正。

2009.11.06 (0.6.7) RC5
自動生成するソースファイルの文字エンコーディングを指定できるようにする。

2009.11.05 (0.6.6) RC4
JDBC ドライバーを外部から指定できるようにする。

2009.10.27 (0.6.5) RC3
SQL 入力パラメータに short を与えた場合に不具合が発生する問題を訂正。

2009.10.01 (0.6.4) RC2
ODP.NET 対応。(従来は ADO.NET のみの対応であった)
データアクセス名について ado, odp を ado.net, odp.net に変更。
(plugin) 選択可能な JDBC ドライバ名に Oracle のドライバ名を追加。