Einfache Projektliste Software-Karte

156 Projekte im Ergebnis
Letztes Update: 2019-03-20 01:38

GPX Editor

あなたのGPX 1.1ファイルをロード、変更、保存します。ウェイポイントの追加と削除、トラックとルートの編集、トラックの簡素化(ファイルのサイズ削減)、記録されたデータの消去、GPXメタデータの追加と編集、リアルタイムプレビューすべて、ウェイポイント、ルート、トラックのプロパティを編集します。

Letztes Update: 2013-01-24 02:39

GeoServer

GeoServer is a software server that allows users to share and edit geospatial data. Designed for interoperability, it publishes data from any major spatial data source using open standards. GeoServer is the reference implementation of the Open Geospatial Consortium (OGC) Web Feature Service (WFS) and Web Coverage Service (WCS) standards, as well as a high performance certified compliant Web Map Service (WMS). GeoServer forms a core component of the Geospatial Web.

Letztes Update: 2010-07-28 08:36

GeoData & Tools

Geoinformational、データおよびメタデータのようにあなたの街の通りのジオリファレンス リストまたはマップのタイルを知られている専門語とこのデータを処理するツールの一覧のディレクトリです。

(Machine Translation)
Databank Umgebung: Flat-file
Zielbenutzer: Advanced End Users
Programmiersprache: Python
Themen: SourceForge.net, GIS
Benutzerschnittstelle: Command-line
Letztes Update: 2019-06-24 03:13

NAVeGIS

NAVeGIS カスタムまたは開いているデータ IMG ルーティング マップで使用するための Windows Mobile のナビゲーション アプリケーションです。

(Machine Translation)
Entwicklungsstatus: 4 - Beta
Zielbenutzer: Entwickler, Automotive, Bildung
Natürliche Sprache: English, Greek
Betriebssystem: Windows CE, Windows Mobile
Programmiersprache: C#
Benutzerschnittstelle: .NET/Mono, Handheld/Mobile/PDA
Letztes Update: 2019-06-13 09:58

GeoServer

GeoServerは、地理空間データをユーザで共有、編集が可能な、Javaで書かれたオープンソースのサーバーソフトウェアです。

Entwicklungsstatus: 5 - Produktion / stabil
Zielbenutzer: Other Viewers
Natürliche Sprache: English
Betriebssystem: OS Unabhängig
Programmiersprache: Java
Benutzerschnittstelle: No Input/Output (Daemon), Web Environment
Letztes Update: 2019-03-31 15:04

JGPSTrackEdit

JGPSTrackEdit gps のトラックと (GPS トラック エディター) (複数日) を計画ツアーを編集するためのツールです。トラックの数に abritary を開くまたは作成、可能性がありますトラックをマージ可能性があります。逆に、あるいは編集にトラック分割、かもしれません (圧縮、修正など)。ポイント可能性があります挿入または (サポートされているルーティング) をトラックに追加または可能性があります移動またはトラックから削除します。マップのいくつかのプロバイダーは利用可能な既定のマップ ストリートです。現在サポートされているトラック形式: ガーミン ルート、gpx や kml、txc インポートから www.gpsies.com。JGPSTrackEdit は、java 言語で書かれています。ソフトウェアを実行するには、java ランタイムのインストールが必要になります (www.java.com/download/index.jsp から取得可能性があります)、ユーザー マニュアルを含む詳細 wiki ページ (https://sourceforge.net/p/jgpstrackedit/wiki/Home/) にあります

(Machine Translation)
Letztes Update: 2016-02-04 03:28

OpenCPN

OpenCPNは、簡潔なグラフプロッタおよびナビゲータです。クロスプラットフォームのGUIアプリケーションであり、GPS/GPDS位置入力、BSBラスターチャート表示、S57 Vector ENChartディスプレイ、AIS入力デコード、Waypoint自動操縦ナビゲーションといった機能をサポートします。

Letztes Update: 2019-06-09 16:07

GeoTools, the Java GIS toolkit

!GeoTools 地理空間データの操作のための標準に準拠しないメソッドを提供するオープン ソース (LGPL) の Java コード ライブラリです。!GeoTools はオープン ソース地理空間財団のプロジェクトです。!GeoTools ライブラリのデータ構造体は、オープン地理空間コンソーシアム (OGC) 仕様に基づいています。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2019-01-31 00:41

GeographicLib

!GeographicLib は C++ クラス間の変換用の小さなセットです地理、UTM、UPS、MGRS、そして地心の座標は、(例えば、EGM2008) ジオイド、および地磁気分野 (例えば、WMM2010) の計算と測地線の問題を解決するため。ドキュメント、http://geographiclib.sf.net を参照してください。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2007-08-29 05:40

Google Earth KML API for .NET

このプロジェクトは、Visual Studioが入っています。Google EarthのAPIバージョン2.1を実装NET 2.0のクラスを。これらのクラスには、Google EarthのCOMライブラリを使用するのではなく、KMLをhttp://earth.google.com/kmlで文書化されたAPIに基づいて生成されることはありません

Letztes Update: 2011-04-04 13:53

BikeRoute

BikeRoute is an Android application providing GPS-based route planning and cycle parking location worldwide. (Google cycle directions in the US, CycleStreet directions in the UK, and Google driving directions elsewhere). It features A to B route planning, nearby cycle parking location, step by step directions, routemap, satnav, and a 'remember where I parked' route finder using data and maps from the OpenStreetMap project.

Letztes Update: 2012-02-22 22:33

Geomajas WMS layer

Geomajas WMS layer is a plug-in for Geomajas that allows access to WMS servers for displaying layers and getting feature information for points in a layer.

Letztes Update: 2011-04-11 21:38

OpenGeo Suite

The OpenGeo Suite is an integrated package of best of breed open source geospatial software providing an easy to install Web-mapping and data sharing solution. It consists of several components. GeoServer is a map and feature server providing standardized Web access to underlying GIS data sources and cartographic quality maps. GeoWebCache is a Web map accelerator, intelligently caching and serving tiles to make maps scale. Styler provides Web styling of maps, built on OpenLayers and GeoExt. GeoExplorer is a pure Javascript map composition application built on OpenLayers and Geoext. Dashboard is a cross-platform desktop application to access all the components. There are samples of Javascript functionality to build custom Web applications.

Letztes Update: 2011-09-15 01:35

Next ESA SAR Toolbox

The Next ESA SAR Toolbox (NEST) is used for reading, post-processing, analyzing, and visualizing the large archive of data from ESA SAR missions, including ERS-1 and 2 and ENVISAT, RADARSAT-2, TerraSAR-X, ALOS PALSAR, and Cosmo-Skymed.

(Machine Translation)
Letztes Update: 2013-04-04 01:27

Opticks

Opticks is similar to commercial tools like ERDAS IMAGINE, RemoteView, ENVI, or SOCET GXP. Unlike other competing tools, you can add capability to Opticks by creating extensions. It supports the following file formats: NITF 2.0/2.1, GeoTIFF, ENVI, ASPAM/PAR, CGM, DTED, Generic RAW, ESRI Shapefile, HDF5, AVI, MPEG, JPEG, GIF, PNG, and BMP. It can zoom, pan, or rotate spatially large datasets. It can quickly layer GIS features, annotations, results, and other information over your data to provide context. It has many image display controls such as colormap, histogram, transparency, etc. Support for datasets larger than four gigabytes. Analysts can quickly combine steps using graphical wizards. Support for processing data in its native interleave of BIP, BSQ, or BIL. Extensions can add new processing algorithms, file formats, visualizations of the data, or data types.

(Machine Translation)
Natürliche Sprache: English
Programmiersprache: C++, IDL, Python
Benutzerschnittstelle: Qt