Downloadliste

Sponsored link

Projektbeschreibung

Simple, lightweight but featureful, and easy-to-use e-mail client. It provides intuitive user-interface and fast operation.

Systemanforderungen

Die Systemvoraussetzungen sind nicht definiert

Veröffentlicht: 2014-03-31 17:07
Sylpheed (Windows) 3.4 (0 files Verstecken)

Versionsanmerkungen

In this release, the new message notification window was added. Icon theme feature was added. The handling o
f HTML messages was improved. Hostname of SSL certificate is also validated now. Mac OS X support was improved.
Many other improvements and bugfixes have been also made.

このリリースでは、新着メッセージ通知ウィンドウが追加されました。アイコンテーマ機能が追加されました。HTMLメッセージの処理が改善されました。SSL証明書のホスト名が検証されるようになりました。Mac OS X対応の向上が行われました。
その他多数の改良と不具合の修正が行われています。

Änderungsprotokoll

<ul>

<li>New features</li>
<ul>
<li>New message notification window was added.</li>
<li>Icon theme feature was added.</li>
<li>SSL certificate hostname is validated now (#167).</li>
<li>PGP encrypt-to-self feature was added.</li>
<li>The feature to save message as plain text was added.</li>
<li>An option to the junk filter setting was added: 'Do not classify message as junk if sender is in the address book' (enabled by default) (#77)</li>
<li>Safe mode (which does not load plug-ins) was added (--safe-mode).</li>
</ul>

<li>Improvements</li>
<ul>
<li>The existence of destination folders are checked when creating a filter rule.</li>
<li>The recursion level is restricted up to 64 when scanning local mailbox (prevents infinite loop with symlink. Note: Linux automatically limits the symlink loop up to 40)</li>
<li>The labels used in POP3 remote mailbox dialog was modified.</li>
<li>POP3: do not disconnect immediately but send QUIT command on normal POP3 errors (prevents deleted messages appear again).</li>
<li>Win32: socket connection timeout setting now works on Windows (Note: on Windows XP, maximum timeout value will be 21 seconds by default).</li>
<li>Some non-standard Date header patterns are handled now.</li>
<li>Win32: start menu shortcuts are translated.</li>
<li>Quotation of forwarded messages is enabled for template now.</li>
<li>When applying a template for a new message, current date is inserted with '%d'.</li>
<li>When marking a message as junk and moving it to a junk folder, proper junk folder is selected instead of default one.</li>
<li>Printing now prints all texts in messages, not only the first one.</li>
<li>The HTML parser now supports &lt;blockquote&gt; tag.</li>
<li>An option to prefer HTML part in multipart/alternative was added (default: off).</li>
<li>Compose window is raised when the external editor exits.</li>
<li>The order of templates became stable.</li>
<li>HTML mail is distinguished from other messages with attachments now (#89).</li>
<li>'Last 30 days' was added to the quick search menu.</li>
<li>Attached images are rotated based on Exif orientation tag.</li>
<li>Mac OS X support was improved.</li>
<li>The Japanese manual was modified so that IE correctly detect its character encoding.</li>
<li>The rightmost column of folder view and summary view became easier to resize.</li>
<li>Appropriate columns of folder view, summary view, etc. are auto-expanded by window resize when using GTK+ 2.14 or later.</li>
<li>The initial setup dialog is now resizable.</li>
</ul>

<li>Other changes</li>
<ul>
<li>Basque translation was added.</li>
</ul>

<li>Bugfixes</li>
<ul>
<li>Bugfixes of HTML display were made.</li>
<li>Escaped special characters in HTML links are now properly unescaped (#120).</li>
</ul>

</ul>

<ul>

<li>新機能</li>
<ul>
<li>新着メッセージ通知ウィンドウを追加しました。</li>
<li>アイコンテーマ機能を追加しました。</li>
<li>SSL証明書のホスト名を検証するようにしました(#167)。</li>
<li>PGP encrypt-to-self (暗号化時に自分の鍵を受信者リストに追加する)機能を追加しました。</li>
<li>メッセージをテキスト形式で保存する機能を追加しました。</li>
<li>迷惑メールフィルタ設定に「差出人がアドレス帳にある場合は迷惑メールと判定しない」オプションを追加しました (デフォルトで有効です) (#77)。</li>
<li>セーフモード (プラグインをロードしない) が追加されました (--safe-mode)。</li>
</ul>

<li>改良</li>
<ul>
<li>フィルタルール作成時に移動先フォルダが存在するかどうかをチェックするようになりました。</li>
<li>ローカルメールボックスを再帰的にスキャンするときのレベルを64に制限しました (シンボリックリンクによる無限ループを防止します。注: Linux では自動的にシンボリックリンクのループが40に制限されます)。</li>
<li>POP3 リモートメールボックスで使用されているラベルを修正しました。</li>
<li>POP3: 通常の POP3 エラーでは即座に切断せず、 QUIT コマンドを送信するようにしました (削除したメールが再度現れるのを防ぎます)。</li>
<li>Win32: Windows でソケット接続タイムアウトの設定が動作するようになりました (注: Windows XP ではデフォルトでタイムアウトの上限は21秒になります)。</li>
<li>一部の非標準な Date ヘッダのパターンに対応しました。</li>
<li>Win32: スタートメニューのショートカットを翻訳しました。</li>
<li>テンプレートで転送メッセージの引用が可能になりました。</li>
<li>新規メッセージにテンプレートを適用するとき、 '%d' で現在の日付を挿入するようにしました。</li>
<li>メッセージを迷惑メールとマークして迷惑メールフォルダに移動するとき、デフォルトのフォルダではなく適切なフォルダを選択するようにしました。</li>
<li>印刷機能で、メッセージの(最初だけではなく)すべてのテキストを印刷するようにしました。</li>
<li>HTML パーサが &lt;blockquote&gt; タグに対応しました。</li>
<li>multipart/alternative の HTML パートを優先する機能を追加しました(デフォルト: off)。</li>
<li>外部エディタを終了するときにメッセージ作成ウィンドウを前面に出すようにしました。</li>
<li>テンプレートの順序が一定になるようにしました。</li>
<li>HTMLメールが他の添付付きメッセージと区別されるようになりました(#89)。</li>
<li>クイック検索メニューに「最近30日間」を追加しました。</li>
<li>添付画像をExifのOrientationタグに基づいて回転するようにしました。</li>
<li>Mac OS X対応の向上が行われました。</li>
<li>日本語マニュアルを修正し、IEが文字コードを正しく検出できるようにしました。</li>
<li>フォルダビューとサマリビューの右端のカラムがリサイズしやすくなりました。</li>
<li>GTK+ 2.14以降の場合、ウィンドウのリサイズ時にフォルダビュー、サマリビュー等の適切なカラムを拡大するようにしました。</li>
<li>初回セットアップダイアログがリサイズ可能になりました。</li>
</ul>

<li>その他変更</li>
<ul>
<li>バスク語の翻訳を追加しました。</li>
</ul>

<li>バグ修正</li>
<ul>
<li>HTML 表示のバグを修正しました。</li>
<li>HTML リンク中のエスケープされた特殊文字を適切にエスケープ解除するようにしました(#120)。</li>
</ul>

</ul>