Einfache Projektliste Software-Karte

623 Projekte im Ergebnis
Letztes Update: 2009-09-18 15:55

Computational Intelligence Library

CILib は、群知能、進化的計算、ニューラルネットワーク、人工免疫システム、ファジー論理、ロボット工学における計算知能ソフトウェアを開発するためのフレームワークです。

Letztes Update: 2016-09-19 16:02

The RoboCup Soccer Simulator

RoboCup Soccer Simulatorは、マルチエージェントおよび人工知能のための研究/教育用ツールです。11体の模擬自律ロボットプレイヤーによる2つのチームのサッカーのプレイを行うことができます。

Letztes Update: 2010-03-15 23:20

Cunei Machine Translation Platform

Cunei は知られている翻訳コーパスでのインスタンスに基づく動的な統計モデルを構築するデータ駆動型機械翻訳システムです。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2006-09-28 04:52

GalaxyHack

多人数参加型 AI スクリプト ベースの戦略ゲーム。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2009-07-30 12:22

asmlibrary/aamlibrary

アクティブな形状外観モデル ライブラリ (ASMLibrary/AAMLibrary) ソース ・ コードを ASMBuilding/AAMBuilding には ASMFitting/AAMFitting アルゴリズムにはが含まれます。それは顔と顔認識の特徴を見つけるため OpenCV 1.0 の下で開発です。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2015-10-14 00:30

GUAJE FUZZY

GUAJE は、「Java 環境における理解可能かつ正確なファジィモデルの生成」の略です。したがって、いくつか既存のオープンソースツールを組み合わせ、それら全ての主な利点を得ることによる解釈可能かつ正確なファジィシステム設計支援システムのサポートを目的とする(GPL v3 の下でライセンスされる)フリーソフトウェアツールです。それはファジィシステムの知識抽出と表現を簡単にし、解釈可能性の問題に特別な注意を払うために設計、開発された使いやすいポータブルツールです。GUAJE は、ユーザー定義のエキスパート変数や規則を可能にしますが、管理された完全に自動学習機能も提供します。専門知識と帰納的知識の両タイプは、全体のプロセスに沿って知識ベースの専門家の監督、解釈可能性の確保、シンプルさと整合性の下で統合されます。GUAJE は KBCT(知識ベース構成ツール)と呼ばれるフリーソフトウェアのアップグレード版ですので注意してください。

Letztes Update: 2018-12-26 08:46

Merchant of Venice

ヴェネツィアは、株式市場の取引ポートフォリオ管理、チャート、テクニカル分析、紙の取引、遺伝的プログラミングをサポートするプログラムです。ヴェネツィア オンライン ヘルプ付きグラフィカル ユーザー インターフェイスで実行され、完全なドキュメント。

(Machine Translation)
Letztes Update: 2018-06-28 05:20

VOSM

AAM (Active Appearance Model)の構築モジュール。AAMは、顔面認識、読心術、音声/視覚HCIなど幅広く利用されている、統計学的な輪郭やテクスチャの構築モデルです。