Downloadliste

Projektbeschreibung

SNSエンジンであるMyNETSの開発を行う。 また、concrete5の日本語版の開発・配布・サポートも行う。

Systemanforderungen

Die Systemvoraussetzungen sind nicht definiert

Veröffentlicht: 2011-12-09 11:22
concrete5 Japanese concrete5.4.2.2.ja (1 files Verstecken)

Versionsanmerkungen

2011年11月11日
Usagi Project
転載歓迎

concrete5.4.2.2 日本語版 リリース

Usagi Project は、このたび、 concrete5 の最新バージョンである、 5.4.2.2 日本語版をリリース致しました。

ダウンロードは
http://concrete5-japan.org/download/

から 行えます。

インストール・アップグレードについて

インストール・アップグレード、そして主なレンタルサーバー別のインストール・アップグレードガイドは、当サイトのヘルプページの該当ページより詳しく知ることが出来ます。

詳しくは

● ヘルプ・インストール・アップグレード
http://concrete5-japan.org/help/install/

をごらんください。

 

自動アップデート機能を利用するに当たって

* 初心者から上級者の方まで必読

サーバーが以下の機能を搭載していないと機能しません

  • cURL
  • Unzip もしくは PHP Unzip
  • /updates/ ディレクトリーにサーバーの書き込みが許可されていること

この場合は、手動アップグレードをお願いします。

初級者向けの説明

concrete5 の最新バージョンのファイルは、サーバー上の「/updates/」内に保存され、アップデート後は/updates/内のファイルが利用されます。 (「/concrete/」内のファイルを変更した方は注意!)

管理画面のトップ画面に、自動アップグレードを促すリンクが表示されすが、キャッシュの関係上最高2日間表示されない場合があります。

その際は、管理者アカウントで「【concrete5のURL】/index.php/dashboard/system/update/」にアクセスすることにより、自動アップグレード作業を開始できます。

具体的な動作の説明

  • 自動アップデート開始
  • ZIPファイルをダウンロード
  • /updates/concrete5【バージョン番号】/ フォルダーを作成
  • そのフォルダー内に最新バージョンのファイルを保存
  • MySQLデータベース内容もアップグレード

という手順で自動アップグレードが行われます。

バージョンを重ねるごとに、10MBのファイルがどんどんと「/updates/」ディレクトリーの中に蓄積されていきます。ディスク容量がかさむときは、次期バージョンのアップグレード後に、旧バージョンのフォルダーを削除してください。

全てのバージョンアップユーザー様

最初に以下の事を確認下さい

  • 5.4.2.2 へのアップグレードには、先ずサイトが5.3.2以上である必要があります
  • バックアップをかならずおとり下さい
  • MySQLデータベースの設定を確認して下さい
    • phpMyAdminなどで、データベースの名前に大文字が含まれているかを確認して下さい
    • テーブルの名前がすべて小文字であった場合、アップグレードに不具合が生じます
    • 対処方法は以下のページを参照して下さい
  • 自動アップグレード機能を使用すると、コア領域 (/concrete) 配下のファイルを全く読み込まなくなります。コア領域のファイルを編集された方は、それらの変更が無効になってしまいます。ご注意ください。

アップグレードを行う際は、なるべく、テスト環境でアップグレードテストを行う様にして下さい。また、バックアップを とる事を強くおすすめ致します。

 

* 参考までに、アップグレードでは、サーバーの性能によって数十秒から数分かかることがあります。処理が途中で停止してしまった場合は、上記のアップグレード用URLを再度アクセスして下さい。

 

アップグレードに関して詳しくは、

をご覧下さい。

 

5.4.2.2 日本語版制作クレジット

日本語パッチあて

Tao
acliss
Yamanoi
HissyNC
Katz515

翻訳

Katz
HissyNC
Yamanoi
acliss
tomoac
banki
Build1024
hdk0016
5656cookie

最終確認とパッケージ化・リリース作業

Katz
Tao

その他テスト協力者様

http://concrete5-japan.org/community/forums/translate/post-1355/

 

Änderungsprotokoll

5.4.1.1.1 からの変更点

5.4.2 リリースノート

原文
http://www.concrete5.org/documentation/background/version_history/5-4-2-release-notes/ 

新機能

  • コンポーザー・ベータ:素早くページを公開できる、ブログなどの用途に活用できる昨日
  • 多言語機能強化:ユーザー毎に自分の言語を設定。マルチリンガル (Multilingual) アドオンを使うと、多言語サイトの構築にも
  • フォームブロックに HTML5 のフィールドタイプが追加 (thanks 12345j)

バグ修正 & セキュリティー強化

  • いくつかのシステム上で、サイトマップが正常に読み込めず、メッセージ表示に不具合があったバグを修正
  • Google マップ等のブロックが、編集モード時にも間違って表示されてしまうバグを修正
  • フォームの通知メールが複数人に送信出来なかったバグを修正
  • サイトによって、アポストロフィが上手くサイトに取り込めなかったバグを修正(Mnkras)
  • 共通スクラップブック内のブロックの名前変更した後に出てくるバグを修正 (http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/edit-scrapbook-after-rename/)
  • PHP 5.3 のディプリケーションの互換性を強化
  • “検索インデックスから除く”オプションが正常に動作しなかったのを修正 (http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/exclude-from-search-index-attribute-has-no-effect/)
  • 自動アップデートでのセキュリティー脆弱性に対するアップデート
  • テーマやアドオンリストを管理画面で表示する際の安定性の向上(特に Windows サーバー環境)
  • テーマのカスタマイズ部分で正規表現中の引用「”」がエラーを起こすバグの修正 (Thanks andrewpietsch) - http://www.concrete5.org/index.php?cID=141120
  • PHP 5.2 での ZIP 圧縮のバグ修正 (http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/upgrade-failed-because-of-a-php-5-2-bug/)
  • "子ページの設定" で間違った名前が表示されていたバグを修正 (http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/problem-with-andquotsetup-on-child-pagesandquot/)
  • カスタムデザインが適用され、承認されたブロックを編集する際に、ページがリロードされるまで、スタイルの適用が無効になるバグを修正。
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/startupconfig_check-php-redundant-if/
  • レイアウトのプリセットが変更時にうまく保存されないバグを修正 (thanks aharp)
  • 1つのページに複数のプリセットが同じ CSS ID 名を生成するバグを修正
  • 共通スクラップブロックで、2度同じスクラップブロックを投稿できないバグを修正
  • 特定のブロック編集時に、スクラップブロックのキャッシュが期限切れになってしまうバグを修正。
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/andquotlayoutandquot-naming-issue/
  • ログイン時のXSS脆弱性のバグを修正
  • スクラップブックの XSS と CSRF の脆弱性を修正
  • エリア名の大文字小文字変更した歳、その中のブロックが消えてしまうバグを修正
  • レイアウトバグ修正:ページが一度保存されないと動かすことが出来なかったバグを修正
  • iconv がサーバーにインストールされていなかった場合、リモートホストからファイルをアップロード出来ないというエラーメッセージが表示されなかったバグを修正
  • UserSelector フォームのヘルパー中の「selectMultipleUsers」関数が使用された場合、メールアドレスが含まれていなかったバグを修正
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/ui-andgtdelete-error-message/
  • バグ修正 → Fixed http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/the-andquotdownload-fileandquot-page-not-w3c-valid/
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/typo-in-dashboard-andgt-sitemap-andgt-access-page/
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/wrong-sql-query-causes-error-while-creating-backup/
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/andquotrcidandquot-cross-site-scripting-issue/
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-1-1/image-block-error-message-division-by-zero/
  • ページ名を *view.php という名前にできないバグを修正
  • パンくずのオートナビで、全てのページを表示しないバグを修正
  • ホームページで、オートナビが nav-path-selected が選択されてしまうバグを修正
  • ページリストの RSS アイコン画像に、Title と Alt 属性を追加
  • フォームブロックの質問事項の並び替えバグを修正
  • サンプルのバグを修正 (thanks Mnkras)
  • 特定のメッセージが上手く翻訳されないバグを修正
  • サンプルコンテンツなしでも、横幅、縦幅のの属性がインストールされるように追加
  • ファイルセット結果で、複数ページ上のファイルセットを編集する歳、バリデーショントークンを破棄するよう変更
  • フォームの結果を Exel 形式でエクスポートする歳、出力ファイルの URL が間違って出力されるバグを修正
  • サイトマップが複数ページに渡った場合にリンクを挿入出来なかったバグを修正
  • キャッシュを向こうにした歳に、キャッシュがきちんと削除されるよう修正

コアーライブラリー関連

  • TinyMCE を 3.3.9.3 に
  • jQuery を 1.6.2 、 jQuery UI が 1.8.14 に
  • jQuery Form プラグインを 2.82 に
  • secureimage を、脆弱な部分を取り除いた新バージョンに
  • Zend Framework を新バージョンに
  • MySQL デフォルトの接続照合順序を UTF-8 に
  • IE9 で、ブロックが上手く並び替えられないバグを修正 (JQuery UI のバージョンが古かったため)

動作の向上

  • ページを移動した歳に、古い場所でのパスを保持
  • 「ユーザー削除」権限を Admin 以外のユーザーに与えられるように (thanks Mnkras)
  • デフォルトや共通すクラッブブロックの処理を向上。デフォルトブロックが書くページで編集される際に、デフォルトブロックのリンクが切れてしまう注意メッセージを表示するように (Thanks Jordan)
  • Image ヘルパー で、画像をトリミングする際に、指定した縦横ピクセル通りに上手に切抜きされるように (thanks jordanlev and Kirk Roberts)
  • ゲストブロック CSS をインラインから外部ファイルに
  • アンケートブロックに view.css ファイルを追加
  • 日付選択に en_GB ロケールを追加
  • セキュリティー向上のため、セッションIDがログイン前に生成されるように変更
  • ビデオブロックが、ファイルを選択する時だけ拡張子を判定するように
  • ページリストのテンプレートに「外部リンクを新しいウインドウに(Open External Link in New Window)」を追加

デベロッパー向けアップデート

  • 上部ツールバー の左、右部分に、開発者が任意のボタンを追加できるように
  • 半分つきのページ名でもコントローラーとして呼べるように(例:/my-page という名前でも MyPageController としてマップされるように)
  • 新イベント: on_group_update, on_group_add, on_page_get_icon on_page_output を追加 (thanks Mnkras)
  • より W3C 準拠に
  • フォームヘルパーより HTML5 フォームフィールドを呼べるように
  • SelectAttributeTypeOption::getByValue() が2つ目の AttributeKey を選べるように

5.4.2.1 リリースノート翻訳

原文
http://www.concrete5.org/documentation/background/version_history/5-4-2-1-release-notes/ 

英語版リリース:2011年8月31日

新機能

  • YouTubeブロック:IEで上手く動作しなかったバグを修正。短縮URL youtu.be が使用可、サイズも変更可能に。

バグ修正 & セキュリティー強化

  • カスタムテンプレーを変更した場合、その変更が即座に反映されてしまうバグを修正
  • 確認エリアで、カスタムスタイル編集中に名前が間違って表示されてしまうバグを修正
  • regenerateSession 関数を更新し、IE で PHP 準拠の session_regenerate_id() よりもうまく機能するように変更
  • ユーザー属性のキャッシュが残ってしまうバグ、結果ユーザー属性や日付で並び替え出来なかったバグを修正
  • メールヘルパーが、一度のリクエスト中、新たに他のヘルパーコードと交信した際に、間違って複製メールを送信してしまうバグを修正
  • zip_open の修正を元にもどし、新たな修正方法を追加。64bit Linux サーバー上で失敗してしまうバグを修正
  • スクラップブロックの名前を空白1つだけに変更した場合にフリーズするバグを修正
  • レイアウトでスペースが認識されるように修正
  • Zend Framework が concrete5 が完全にロードされる前に include_path が現れた場合にエラーが出る不具合を修正
  • ファイルダウンロードで、アクティブセッションがフリーズしないように
  • 設定部分のナビゲージョンバー表示の修正 (thanks 12345j)
  • サンプルコンテンツのバグの修正 (thanks 12345j)
  • 最後にスラッシュがついたページを取得する歳のバグを修正(API修正時)
  • うまく翻訳されていないメッセージ部分の修正
  • バグ修正 → http://www.concrete5.org/developers/bugs/5-4-2/filemanager-sets-can-type-when-add-to-set-isnand039t-selected/
  • 特定の環境でアドオンをダウンロードしないバグを修正
  • コンポーザーが、自動保存されたドラフトとの競合で「公開」ボタンを押した際に最新バージョンがうまく設定されていないバグが発生。
  • コンポーザーでプレビューする時に、最新バージョンが時々表示されないバグを修正
  • 上級権限モードで、ブロックの権限をボタンが存在していなかったため元に戻せないバグを修正。

動作向上

  • JSON でのレスポンスでタグを取り除くように変更。プラグインやマルウエアで HTML コードをインジェクションするものための対処
  • Zend Translate を使用中に open_basedir のエラーを吐き出す Zend フレームワークの Loader.php を修正。
  • テキストエディターのツールバーを表示させた時に、 javascript や css をきちんと読みこむように
  • 属性の選択モードで、javascript が読み込まれてなくても自動補完がきちんと働くように
  • Jquery UI がヘッダーで読み込まれなくても日付ピッカーが機能しなくなるのを防ぐように

デベロッパー向けアップデート

  • ページ選択ヘルパーに選択をクリアするオプションを追加
  • shotenURL() 関数を追加。TinyURL API を使って、省略URLを吐き出せるように (thanks 12345j)
  • 定数 DATE_APP_DATE_PICKER を追加。JQuery UI の日付フォーマット情報を保持。フォーマットの説明は http://docs.jquery.com/UI/Datepicker/formatDate

5.4.2.2 リリースノート

原文
http://www.concrete5.org/documentation/background/version_history/5-4-2-2/ 

バグ修正 & セキュリティー強化

  • ItemList::sortBy での SQL 関係のセキュリティーを修正
  • ページリストの RSS 生成ツールでのパス関連のバグを修正
  • ブロックパススルーで、パス関連のバグを修正
  • ログインページで rcID 関連の XSS バグを修正
  • コメント投稿後にゲストブロックを表示させる際にあった XSS 脆弱性を修正
  • 管理画面、ページタイプを追加・編集する際の XSS 脆弱性を修正
  • 管理画面、シングルページ部分での XSS 脆弱性を修正
  • 管理画面、ユーザーグループ管理部分での XSS 脆弱性を修正
  • 管理画面、ユーザー新規作成部分での XSS 脆弱性を修正
  • コアーのパッケージからもブロックを読み込めるように (thanks Mnkras)
  • 不正な動作をした場合にエラーで止まらないよう、属性ツールを修正
  • 多言語の修正 (thanks concrete5russia)
  • パッケージ部分の tools フォルダーがコアー部分 tools ディレクトリーをオーバーライド出来るように
  • IE向けに ccm_addHeaderItem() の CSS 関連部分を信頼性を持ったものに (thanks Shotster)
  • コアーが上書きされた際にパッケージのブロックがきちんと更新されないバグを修正 (thanks Shotster)
  • フォームブロックで「引用マーク (") 」がきちんと挿入されていなかったバグを修正 (Thanks arcanepain)
  • jQuery UI の日付ピッカーで ACTIVE_LOCATE の代わりに LANGUAGE が代わりに使われていたバグを修正 (thanks concrete5japan)
  • フォームブロックの編集画面ででセカンド属性を削除 (thanks Christiaan)
  • RSS表示ブロックで、日付フォーマットが保持されてしまうバグを修正 (thanks janscarton)
  • ユーザーが削除された時にファイルの属性情報が編集できなくなるバグを修正
  • メールアドレスをログインで使用時、特定の文字が抜け落ちるバグを修正 (pull request by Mnkras)

動作向上

  • Pages と CollectionVersionBlocks のデータベーステーブルに、インデックスやスキーマを変更し Block::getOriginalCollection()  のスピードアップを図る
  • コアーテーマに LANGUAGE 定数を設定 (pull request by patrickheck)
  • addHeaderItem に様々な Javascript アイテムをヘッダーに追加できるように許可
  • URL を変更した際に、古い URL を自動的に追加 URL として追加できるように (JavaScript だけでできるように) (thanks xenyz)
  • サイト URL をページパスに追加 (thanks melat0nin)
  • ユーザーがページを編集中の際、編集しているユーザーが誰かを表示されるように (thanks 12345j and Mnkras)
  • 「検索可」の属性チェックボックスをもっとわかりやすく (thanks jordanlev)
  • YouTube ブロックにクラスを追加し、CSS でスタイルを変更しやすく (thanks christiaan)
  • ユーザーヘルパーにユーザー名の文字数最大値を検証するヘルパーを追加 (thanks Mnkras)
  • Zend_Localeデータが、デフォルトのキャッシュファイルにも保存されるように (pull request by stefangr)
  • ファイルをダウンロード中に、ブザウザによっては、ファイルサイズを取得できずに、残り時間未定で表示されてしまう問題を修復 (pull request by hi-voltage)

デベロッパー向けアップデート

  • View::addFooterItems() 関数を追加 (Pull Request from jdmill)
  • サイトイベントに優先順位と、優先順位で並び替えるオプションを追加。開発者が異なるイベントの実行に対して順序をつけやすく
  • デフォルトのログタイプを追加 (Pull request by mnkras)
  • 以下の新しいイベントを追加 (pull request by Mnkras):
    • on_file_set_password
    • on_file_add
    • on_file_version_add
    • on_file_download
    • on_file_version_duplicate
    • on_file_version_update_title
    • on_file_version_update_tags
    • on_file_version_update_description
    • on_file_version_approve
    • on_file_version_deny
    • on_user_enter_group
    • on_user_exit_group
    • on_user_friend_add
    • on_user_friend_remove
  • Loader::helper() で呼ばれた際、ローカルデータのリセット処理を呼ぶように全てのヘルプクラスを変更
  • テキストヘルパーに shortenTextWord() を追加 (pull request by patrickheck)
  • テキストヘルパーのドキュメントを充実させる (pull request by Mnkras)

5.4.2.2.ja リリースノート

  • "Scrapbook" の訳語を「下書きブロック」から「スクラップブック」に変更

以上

Usagi Project