[Sangokushi-svn] [SVN_Comitted] [456]

OpenSangokushi commit ML sango****@lists*****
2010年 11月 3日 (水) 20:35:38 JST


Revision: 456
          http://sourceforge.jp/projects/sangokushi/svn/view?view=rev&revision=456
Author:   hryksbt
Date:     2010-11-03 20:35:38 +0900 (Wed, 03 Nov 2010)

Log Message:
-----------


Added Paths:
-----------
    trunk/IRC_ChatLog/20101102_Skype.txt

Added: trunk/IRC_ChatLog/20101102_Skype.txt
===================================================================
--- trunk/IRC_ChatLog/20101102_Skype.txt	                        (rev 0)
+++ trunk/IRC_ChatLog/20101102_Skype.txt	2010-11-03 11:35:38 UTC (rev 456)
@@ -0,0 +1,111 @@
+[2010/11/01 22:37:17] 裕之: こんばんはです!
+[2010/11/01 22:40:53] doi: こんばんは
+[2010/11/01 22:43:23] 裕之: こんばんはー
+[2010/11/01 22:43:51] 裕之: どうでした????
+[2010/11/01 22:50:36] doi: gitですか?
+[2010/11/01 22:52:27] 裕之: あれ、
+[2010/11/01 22:52:36] 裕之: なんか不安定げですね
+[2010/11/01 22:52:46] 裕之: Cassandraインストールしてみました。
+[2010/11/01 22:54:08] doi: Eclipseからはそのままだとだめでした。鍵を指定しなおせばいけるような気はしましたが、とりあえず、亀さんで動いているので、それ以上は試していません。
+[2010/11/01 22:55:13] 裕之: なるほどー
+[2010/11/01 22:55:23] 裕之: Windowsの場合、
+[2010/11/01 22:55:42] 裕之: 個人プロファイルディレクトリの直下に
+[2010/11/01 22:56:00] 裕之: .sshってディレクトリがありますけど、ここに鍵を置くんでしたっけ?
+[2010/11/01 23:07:28] doi: すみません。一度、再起動してました。
+[2010/11/01 23:07:46] doi: 個人プロファイルの.sshに置けばいいのだとは思うんですけどね。
+[2010/11/01 23:08:11] doi: puttyで作った鍵を置いてもだめな気がなんとなくするんですよね。
+[2010/11/01 23:08:35] doi: ところで、Cassandra使う必要性が見えて来ないんですけど、何かあります?
+[2010/11/01 23:11:18] 裕之: Eclipseでgti-svnが使えれば一番良いと思うんですけど、
+[2010/11/01 23:11:37] 裕之: さすがにこれはプラグインは無いのでしょうかねえ
+[2010/11/01 23:13:02] doi: そもそもgit-svnを使うのなら、SVNでいいんじゃないですか?
+[2010/11/01 23:13:31] 裕之: 気軽にブランチ切れるって意味だと、ローカルではGitがいいのかな
+[2010/11/01 23:13:36] 裕之: とおもっるわけです。
+[2010/11/01 23:13:40] 裕之: それと、
+[2010/11/01 23:13:46] 裕之: SVNとGit、
+[2010/11/01 23:14:06] 裕之: それぞれがつい買いやすい方を選ぶなんて選択肢を持たせられるのかなと
+[2010/11/01 23:14:10] 裕之: 使いやすい方
+[2010/11/01 23:14:29] 裕之: 思ってる訳です
+[2010/11/01 23:15:35] doi: 僕も技術屋なので、新しいものを使うことは好きなんですが、プロジェクトとして進めるなら、SVNでもGitでも大差ないかなと思っています。逆にgit-svnのようなものではまる時間がもったいないので。
+[2010/11/01 23:15:51] 裕之: なるほど
+[2010/11/01 23:16:11] doi: ローカルで複数のものが必要なら、複数チェックアウトするなり、パッチを作っておくなりで個人的には十分だと思います。少なくとも今の規模であれば。
+[2010/11/01 23:16:40] doi: で、git使うなら使うで構わないんですが、
+[2010/11/01 23:16:45] 裕之: はい
+[2010/11/01 23:17:20] doi: 推奨の方法が1つ確立されてしまえば、それで良い訳で、その他は各自、自己責任でいいかなと。
+[2010/11/01 23:17:57] doi: 僕はEclipseからリポジトリを操作するよりも、使い慣れた亀さんの方が好きなので。
+[2010/11/01 23:18:54] 裕之: そうですね。そういった部分はそれぞれのやりやすいようにして頂くのが一番だと思います。
+[2010/11/01 23:19:31] 裕之: 亀さんメインで使う場合、
+[2010/11/01 23:20:01] 裕之: Eclipceではローカルからインポートする形になるんですよね???
+[2010/11/01 23:20:25] doi: そうですね。
+[2010/11/01 23:20:31] 裕之: てことは、
+[2010/11/01 23:21:04] 裕之: Eclipseのworkspace=SVN(Git)用ディレクトリ
+[2010/11/01 23:21:13] 裕之: 見たいな形になるのでしょうか???
+[2010/11/01 23:21:45] doi: それが一番てっとり早いと思いますよ。
+[2010/11/01 23:21:57] doi: Eclipseのプラグインでも同じ状況になると思いますし。
+[2010/11/01 23:22:11] 裕之: その使い方がわからず、亀さんとEclipseプラグインの両方を使ってました^^;
+[2010/11/01 23:23:37] doi: それはまた。
+[2010/11/01 23:24:00] doi: 亀さんで
+[2010/11/01 23:24:10] doi: チェックアウトして、インポートするだけでは?
+[2010/11/01 23:24:14] 裕之: そうゆう使い方なら、Eclipseプラグインにこだわる必要はまったく無いですね^^;
+[2010/11/01 23:24:58] doi: 好みですかね。IDEですべて出来る方が好きだとか、編集済みファイルがアイコンで表示されたりとかは、場合によっては便利かもです。
+[2010/11/01 23:25:23] 裕之: そうですね
+[2010/11/01 23:25:45] 裕之: 自分もその2本立ての使い方に慣れてしまいましたからね^^;
+[2010/11/01 23:25:50] 裕之: とほほです
+[2010/11/01 23:25:54] doi: なるほど
+[2010/11/01 23:27:09] doi: リポジトリをどうするかは、まぁ、えいやっで決めても、それほど大きな差はないと思うんですが、
+[2010/11/01 23:27:46] doi: 個人的にはCassandraを使うかどうかといったアーキテクチャはちゃんと検討しておく必要があると思います。
+[2010/11/01 23:27:55] 裕之: はい
+[2010/11/01 23:28:17] 裕之: おこたねこさんと、Cassandraを使うと何が起こるか、丁度話し合ってたトコです
+[2010/11/01 23:28:40] 裕之: SQLが使えないとなると、データの取り扱いまでも作りこまなきゃいけないんじゃないのかとか
+[2010/11/01 23:29:06] doi: その辺はどちらにしろ切り出しておくべきだと思うんですけどね。
+[2010/11/01 23:29:35] 裕之: SQLを使う場合はデータの出し入れだけって具合ですか?
+[2010/11/01 23:31:28] doi: 低レベル(MySQL、Cassandra)を扱うコードを、上位レベル(アプリケーションロジック)に混ぜると、面倒だと思うんですが、上位レベルで扱うモデルを定義してあげて、そのモデルを操作(取得、変更)するインターフェースを用意しておいて、その実装は、SQLでも、KVSでもなんでも切り替えれば、いいのかと。
+[2010/11/01 23:32:15] 裕之: 1レイヤかませるようなイメージですね
+[2010/11/01 23:32:48] doi: 将来的にデータストアのパフォーマンスが問題となったときのスケールアップにはCassandraは便利なんでしょうけど、それは、その状況になったときに対応すればよいかなと思っています。そのために、対応しやすいように今作っておく必要はあると思う感じです。
+[2010/11/01 23:32:54] doi: ですね。
+[2010/11/01 23:32:59] 裕之: おお。
+[2010/11/01 23:33:02] 裕之: ナイスアイデア
+[2010/11/01 23:33:13] 裕之: というか、そうゆうものなんですね?
+[2010/11/01 23:33:28] doi: 教えてもらったリンクでもそんな解説でしたしね。
+[2010/11/01 23:34:02] doi: 適材適所でしょう。
+[2010/11/01 23:34:09] 裕之: 読む人が違えば、理解度もまた違いますね
+[2010/11/01 23:34:21] doi: 今は早く動くものを作ることが先決かなと。
+[2010/11/01 23:34:26] 裕之: わたしはふーん、へーとわかった気でいましたよ
+[2010/11/01 23:34:57] 裕之: データストアのインターフェイスはありですね
+[2010/11/01 23:35:38] 裕之: これは確かに色々メリットがある気がします
+[2010/11/01 23:35:51] 裕之: 参入障壁も下げれそうですね
+[2010/11/01 23:35:52] doi: あ、あの記事の話じゃなかったかもです。すみません。
+[2010/11/01 23:36:05] 裕之: 色々研究されてたんですね
+[2010/11/01 23:36:07] 裕之: すばらしい
+[2010/11/01 23:36:22] doi: いや、Cassandraでぐぐって出てきたページをいくつか見ただけなのでw
+[2010/11/01 23:36:35] 裕之: データストアのAPIをちゃんと説明できる状態になっていれば、
+[2010/11/01 23:36:49] 裕之: 鯖開発の参入は容易になりそうですよね
+[2010/11/01 23:37:23] doi: そうですね。そこがはっきりすると、コードも見やすくはなると思います。
+[2010/11/01 23:37:36] 裕之: 完璧な気がします
+[2010/11/01 23:37:52] doi: パフォーマンスは考えていないですけど、携帯でポーリングする間隔を考えるとまぁ、いけるのかなと。
+[2010/11/01 23:38:08] doi: って、ことで、帰宅します。
+[2010/11/01 23:38:14] 裕之: はい
+[2010/11/01 23:38:27] 裕之: おきをつけて~
+[2010/11/01 23:38:36] doi: 話の途中ですみません。
+[2010/11/01 23:38:40] 裕之: いえいえ
+[2010/11/01 23:38:47] 裕之: それではまたお待ちしてますよー
+[2010/11/01 23:39:19] doi: それでは。
+[2010/11/01 23:40:02] 裕之: あ、Cassandraについてはこのあとここに書いときますので読んでみてください
+[2010/11/01 23:40:06] 裕之: ではでは
+[2010/11/01 23:41:58] 裕之: RDBMSの場合、ディスクネックになりやすいですけど、
+[2010/11/01 23:42:10] 裕之: Cassandraの場合CPUネックが多いようです
+[2010/11/01 23:42:31] 裕之: チューニングはおいておいて、ディスクネックを解消するには、
+[2010/11/01 23:43:08] 裕之: MySQLの場合、更新系と参照系を分けるとか、
+[2010/11/01 23:43:37] 裕之: テーブルを異なる鯖におくとかして分けるといった手段があると思いますが、
+[2010/11/01 23:44:13] 裕之: パフォーマンスはこれで回避できても物理障害も加味すると
+[2010/11/01 23:44:48] 裕之: 結構ややこしい事になりそうです
+[2010/11/01 23:44:57] 裕之: Cassandraの場合、
+[2010/11/01 23:45:24] 裕之: アプリとDBの間にロードバランサとかで均等に振り分けてしまえばそれでOK
+[2010/11/01 23:45:57] 裕之: データのレプリケーションのずれも心配なし
+[2010/11/01 23:46:43] 裕之: CPUネックなら、中古のノートPCを足すだけで簡単にスケールアウトできちゃう
+[2010/11/01 23:46:52] 裕之: このあたりに魅力を感じてます。
+[2010/11/01 23:47:45] 裕之: RDBMSだと、お高いストレージで解消しますが、
+[2010/11/01 23:47:56] 裕之: これはさすがに手が出せないと思います
+[2010/11/01 23:49:30] 裕之: まだCassandraのバックアップとかそういった運用面の評価はまったくしてないので、
+[2010/11/01 23:49:39] 裕之: 総合的に判断してどちらが良いのか、
+[2010/11/01 23:49:49] 裕之: これは現段階ではなんともですね
+[2010/11/01 23:50:32] 裕之: そうゆう意味では、とりあえず枯れたMySQLを使用して、限界が来たときに移行を考えるというのもありですね
\ No newline at end of file




Sangokushi-svn メーリングリストの案内