Letzte Änderungen

2017-02-24

Neueste Datei-Release

NMeCab (0.07)2015-07-08 00:00

Wiki Guide

Seitenleiste

NMeCabの位置づけ

NMeCabは、オープンソース形態素解析エンジンMeCabの解析処理部分を、.NETライブラリとして移植したものです。 オリジナル版MeCabについての詳細は、http://taku910.github.io/mecab/などを参照してください。

NMeCabの特徴

  • C#言語による純粋な.NET Framework Managed code実装です。 (ポインタのためにUnsafe codeは使用します)
  • オリジナル版MeCab(0.98)における解析処理アルゴリズムを、できるだけ忠実に再現しています。
  • 移植の範囲は解析処理部分のみとしています。辞書作成に関する機能は持ちません。独自の辞書が必要な場合は、オリジナル版MeCabで作成してください。
  • ライブラリ仕様(API)はオリジナル版MeCabのC++ライブラリに準じます。http://taku910.github.io/mecab/libmecab.html
  • GPL・LGPLのデュアルライセンスです。両方またはどちらか片方のライセンスへ準拠するなら、利用して頂くことができます。

MeCabのAPIとの主な相違点

  • クラス名称を変更しています(名前衝突を避けるため)。
    • MeCab::Tagger ⇒ NMeCab.MeCabTagger
    • MeCab::Node ⇒ NMeCab.MeCabNode
  • MeCabTaggerインスタンス1つで、マルチスレッドからの解析要求に対応します。そのかわり、 複数インスタンス間でのリソース共有は行いません。
    • よって、各スレッドごとにMeCabTaggerのインスタンス生成を行うことは避けてください。
  • 定数のほとんどをEnumに置き換えています。
  • 設定ファイルはmecabrcではなく.configになっています。

改善要望について

ご要望がありましたら、フォーラムへお寄せください。可能な範囲で取り入れさせていただきます。

匿名でOSDNのレビュー機能を使い、要求じみたコメントを一方的に送り付ける行為は、不快に感じます。OSSのユーザーとして不適切な行為であり、止めて頂きたいと思います。


Neueste Datei-Release

NMeCab (0.07)2015-07-08 00:00